ダイエットで成功してから衣服の借金が増加

ダイエットで成功してから不思議と衣服代が増えて借入れも多くなった

岐阜県在住 I.Fさん(31歳)
ダイエットに成功したことがある人のあるあるかもしれないですが、ダイエットに成功したら不思議なことに出費が増えるという傾向があるのをご存知でしょうか。当然食べる量は減るので食費や外食費などは減っていくのですが、それ以外が増えてしまうのです。

その典型的なものがいくつかあって、ひとつは交際費です。彼氏ができてお金を使うようになったりもしますし、彼氏ができなくても合コンなどに呼ばれるようになります。太っている時にはあまりお声がけがなかったのに、こうやって痩せたら急に呼ぶのもすごいわかりやすいなと思います。

もう一つが衣服ですね。衣服に関してはほんとにお金がかかっています。こんなにもかかるのかと思うくらい、かけています。これも太っている時には着ることができなかった洋服を着られるので、嬉しくて買ってしまうのかもしれません。

例えばですが、私は春服を何年も使っていたりしていましたが、春になるとウキウキして「今度は何を買おうかな?」と思い、いろんな服を購入してしまいます。また夏には薄着になるのでバッグや小物なんかにこだわったりするので、お金がかかります。

冬もコートを買わないといけないですし、秋には分厚い冬用のコートは似合わないので、秋用のコートが必要です。もちろんスプリングコートとは別で購入しています。今まではこういうことをしなかったのに、ダイエットに成功して買うようになったのです。

そのためにカードローンも使うようになりました。総量規制の対象外のカードローンというのが増えてきているので、総量規制に関係なく借りることができて助かります。その代わり返済もきつくなってしまうので、カードローンの使い方もそろそろ考えなおさないといけないでしょう。

私は色々とカードローンを使って洋服を買う楽しみというのを最近になってやっと知ることができたのです。今までは全くそういう洋服の楽しさを知らなかったので、今だけは借金をしてでも購入していいかなと自分を甘やかしているところです。